最新映画総合情報サイト【シネマ銀河】

■オススメ銀河座 この3本 
当サイトの専属映画評論家がオススメする映画を、週替わりで紹介します。

■ピンポイント銀河ニュース 
映画業界の最新ニュースをいち早くお届けします。


■シネマ銀河 プレゼントコーナー 
映画試写会からグッズまで、映画関連のプレゼント情報をお届けします。



■映画の中の詩と詩人 
映画の中に出てくる詩と詩人について映画評論家の視点から紹介します。

■ヨーコのいい男探し 
当サイトの専属映画評論家ヨーコが、映画に出演するいい男を紹介します。

■映画と酒とバラの日々
酒好きにはたまらない、映画に出てくるお酒のストーリーを紹介します。

■懐かしの名画 
懐かしい映画から厳選した、おススメ映画をお届けします。


■シネマの映写窓から 
映画ファンに、映画をお届けする方向からの視点でのコラムをお届けします。

■大人の映画館 発掘ニュース 
ちょっとだけアダルトな映画に関するニュースをお届けします。

■新着DVDデータ 
新作DVDを紹介します。

タイトル
 まほろ駅前狂騒曲
期待度
 
公開日
 10月18日(土)
タイトル
 メアリーと秘密の王国
期待度
 
公開日
 10月18日(土)
タイトル
 カムバック ! 
期待度
 
公開日
 10月25日(土)

「メアリーと秘密の王国」
[物語]
 「アイス・エッジ」を大ヒットさせた監督が贈る、夢と冒険のファンタジー・アドベンチャー。

  森の奥で、森を研究している父と暮らすメアリーは、いつも父が言っている「森の奥には小さな人間の世界がある」という言葉を信じてはいない。

  目に見えない小人が猛スピードで通り過ぎる時に発する光を、頭に付けた特製のカメラで追う。そんな父がバカらしくなって、メアリーは家を出た。すると森の中で今にも死にそうな小人を発見する。メアリーが恐る恐る近づいて掌に載せると、自分は秘密の国の女王、クイーン・タラだと名乗る。

  そして花のつぼみを手渡された瞬間、メアリーの体は小さくなってしまった。

  メアリーが助けたタラが案内してくれたのは、女王の兵士「リーフマン」たちが住む世界だった。

  そこでメアリーは、彼らが守る「生命のつぼみ」をホーガンという悪者の軍団が狙っていることを知らされる。もしその生命のつぼみを奪われれば、この森が滅びるのだと。

  リーマンの隊長ローニンたちに守られそのつぼみは満月の夜に花開くのだが、その瞬間をホーガンたちが襲ってくる。さてどうなるのか。

  主題歌をビヨンセがうたっているが、もちろん日本語吹き替え版もあるので子供たちにも不思議ワールドの面白さは十分伝わる。子供料金1000円なのもうれしい。
 [期待度]  [ジャンル]ファンタジーアドベンチャー  [公開] 10月18日(土)

Copyright (C) 2011 cinema-ginga All Rights Reserved.