■オススメ銀河座 この3本 
当サイトの専属映画評論家がオススメする映画を、週替わりで紹介します。

■ピンポイント銀河ニュース 
映画業界の最新ニュースをいち早くお届けします。


■シネマ銀河 プレゼントコーナー 
映画試写会からグッズまで、映画関連のプレゼント情報をお届けします。



■映画の中の詩と詩人 
映画の中に出てくる詩と詩人について映画評論家の視点から紹介します。

■ヨーコのいい男探し 
当サイトの専属映画評論家ヨーコが、映画に出演するいい男を紹介します。

■映画と酒とバラの日々
酒好きにはたまらない、映画に出てくるお酒のストーリーを紹介します。

■懐かしの名画 
懐かしい映画から厳選した、おススメ映画をお届けします。


■シネマの映写窓から 
映画ファンに、映画をお届けする方向からの視点でのコラムをお届けします。

■大人の映画館 発掘ニュース 
ちょっとだけアダルトな映画に関するニュースをお届けします。

■新着DVDデータ 
新作DVDを紹介します。





「映画と酒とバラの日々」−1

「ウチの水はビールだけ!」と強い酒をガンガン客に飲ませ、バーカウンターの上でチャーミングな女性達がエネルギッシュでエクスタシー溢れる踊りであおるのは、映画「コヨーテアグリー」(2000)
 シンガーソング・ライター目指してニューヨークにやってきた娘バイオレットが、空き巣に入られ金欠に。そこで、ダイナーで羽振りの良い女達の務めるバーの扉を叩くと・・・。はたして彼女の夢は・・・。

 このバーの名前が「コヨーテアグリー」。タフでセクシーな女達にもまれ、バイオレット(ハイパー・ベラーボ)も次第に弾けて行くが、滅茶苦茶にならないほどよい程度が共感を呼ぶ。しかし、初日から、バーカウンターに入った彼女は、いきなりTーシャツの袖を引きちぎられ、胴回りもビリット破かれてみごとに「コヨーテアグリー」のバーテンダーに変身。マリア・ベロ演じるバーの支配人は、粋のいい美人でバイオレットを見るなり、ニュージャージー出身なのでジーャージーと名付け彼女のかくれた才能を引き出す。しかも「テキーラは生で」と勢いもいい。シャレたカクテルをオーダーされると「ウチにあるのはジム、ジャック、ジョニーの赤と黒にホセだけよ」と言い切る。ジムとは、アメリカン・ウイスキーの中では、古い歴史のあるケンタッキーのジム・ビーム・ライまたはジム・ビーム。ジャックはテネシー・ウイスキーでお馴染みのジャック・ダニエル。ジョニーは有名なスコッチ・ウイスキーのジョニー・ウォーカー。そしてホセとは、世界で売り上げナンバー・ワンのテキーラ、ホセ・クエルボ・エスペシャルのこと。すべて、決して弱く無い。しかもストレートで、水はない! 代わりにビールをどうぞと言った具合。とは、表向きで、オーダーを良く聞いてみると、チェイサーをちゃんと頼んでいる。普通チェイサーは、強いお酒の口直しに飲む水または、炭酸水だが、きっとこの「コヨーテアグリー」は水はないそうなので、炭酸水だろう。
 客に強いお酒を飲まされ「もう飲めない」とジャージーが言うと「続けてビールを飲むのよ」テキーラを右手にビールを左手に持ったダンサーがアドバイスする。エエエーと思うが、実は、テキーラを飲んで、ビール瓶に吐き出すといつたトリック。ビールといえば、男も女もダンスを見ながら歓声をあげ呑みほしているのが、ミラー・ジニューイン・ドラフト。俗にいうミラー・ビールだ。これは独特の非加熱製法で生産されたものでコクがあって飲みやすい。もちろん美味でもある(残念ながら、最近では大販店では、クアーズと並び殆ど扱わなくなったそうだ)。

  では、ジムをショットグラスになみなみと注ぎ、今宵も映画に乾杯!!





Copyright (C) 2011 cinema-ginga All Rights Reserved.